お金

【ブロックチェーン】ゲームで稼げるマイクリプトヒーローズの始め方【課金・無課金共通】

今ブロックチェーンゲームの中で一番取引量が多いゲーム・・・
それがマイクリプトヒーローズ!(以下マイクリ)

どうもしょうごです。

僕はまだこのゲームを始めてから1ヵ月ほどしか経っていませんが
既に10万ほど課金してしまうほどどっぷりはまっています(笑)

めがねこ
めがねこ
もうそんなに課金してるんかい!
しょうご
しょうご
まぁまぁ、なんでそんなに課金したかもあとでちゃんと説明するよ

という訳で今回はまだマイクリを始めてない人向けに最初の効率的な進め方を
無課金プレイ・課金プレイに分けてわかりやすく紹介したいと思います。

マイクリの紹介

まずはこのゲームのキャッチコピーを見てください

「ゲームにかけた時間もお金も情熱もあなたの資産となる世界」

めがねこ
めがねこ
え?資産になるの?
しょうご
しょうご
その通りです!
しょうご
しょうご
だからさっき”課金”って言ったけど”投資”とも言えるんだよね

ゲームの中身に関しては至ってシンプルなRPGゲームです。


画像を見れば分かりますがソシャゲの初期アプリみたいな感じで
正直「これおもしろいの?」って僕は初め思いました(笑)

それでも安心してください!

このゲーム、見た目ドット絵ですがゲームバランスは良くできているので
理解すればするほど面白くなるタイプのゲームです。

ちなみにこんなドット絵のキャラクター達なのですが一番レアリティが高いもので
100万円ほどの値を付けるキャラクターもいます。

めがねこ
めがねこ
ひゃっ…ひゃ…
しょうご
しょうご
(驚き過ぎてメガネ外れてるよ)

課金するかどうかを決める

このゲームは無課金でもプレイする事は可能です。

しかし一般的なソシャゲと異なるので無課金でのプレイは
本当にお試し程度でしかプレイ出来ません。

まぁ年単位の時間をかければ話は別ですけど。

めがねこ
めがねこ
結局課金しないといけないのかよ~
しょうご
しょうご
僕個人の意見としては無課金はオススメは出来ないというだけで必ずしも課金しなければならないという事ではないよ

ただ今までのゲームと違い課金して購入したアイテムやキャラは最終的に
仮想通貨を通して売ることが出来るのでこれは初期投資と考えて良いです。

そして僕のおすすめとしては「0.25ETHを課金する」です。

2019年10月時点の相場としてはざっくりですが5000円ぐらい。

これくらいの課金なら許せる人も多いかと思いますので
ここを基準に考えてみて下さい。

アカウント作成方法

まずはマイクリのアプリをダウンロードしましょう。


AppStoreから検索で「マイクリ」と入力すれば出てきます。
ちなみにですがアンドロイド版もちゃんとありますのでどちらでもOK!

アプリを起動させると初期画面が開きここでパスワードを設定します。

めがねこ
めがねこ
メールアドレスとかは要らないの?
しょうご
しょうご
マイクリはパスワードを設定した時点で秘密鍵という特殊なIDが自動で作られるからメールアドレスは必要ないんだ

利用規約に同意するにチェックを入れてゲームを始めるボタンを押せばOK!

そうするとトップ画面が表示されるので再び「ゲームを始める」ボタンを押して
最初の説明画面を「次へ」で進めていきます。

※画面が進まない、又は画面が真っ白なまま止まったという場合は
一度タスク切りするか数分時間をおくと進めるようになります。

次にサインインの画面が出てきますので「イーサリアムでサインイン」を
押すとメッセージ承認の画面が出てきますがこれはOKで進めます。

そして先ほど設定したパスワードを入力します。

次にアカウント作成の画面が出てくるのでユーザー名と招待コードを入力します。
※ユーザー名は後からでも変更できます。

そして招待コードは必ず入力するようにして下さい。

友達とかの招待コードがある方は良いのですが何もない人は
僕の招待コードがありますので以下のアルファベット4文字を入力してください。

招待コード→【 zGof 】

招待コードを入力するとゲーム内のレプリカヒーローというキャラクターが手に入ります。

ヒーローは貴重な存在なので必ず何かしらの招待コードは入力してゲームを始めましょう。
※ヒーローの重要性は記事の後半で分かります。

ちなみにですが招待コードを入力してもらった側の特典として招待コードを入力した側が
ゲーム内通貨であるGUMを購入するとその5%がマージンとして入ってきます。

なので両者ともwin-winですね。

めがねこ
めがねこ
重課金者カモン!
しょうご
しょうご
こら(笑)

さてアカウントを作成するとチュートリアルが始まります。

まずは画面の説明通りにヒーローをセットし進めていきましょう。

こんな感じでヒーローがセットできればOKです!

最後にレプリカヒーローが一体選べる画面になるのですがここで選ぶ
ヒーローは一番左の「ライト兄弟」で大丈夫です。

ここまで進めたら下のような画面になると思います。

これがトップ画面になります。ここまでお疲れ様です。

レプリカヒーローはセットしない

さてここまでの手順で進めていればヒーローの数は

ノービスヒーロー3体

レプリカヒーロー2体
※カラフルじゃないヒーローがレプリカヒーロー

の合計5体だと思います。インベントリで確認することも出来ます。

そしてここからが重要なので必ず守ってほしいのですが

レプリカヒーローに関してはチームにすぐセットしてはいけません!!

めがねこ
めがねこ
えっ!?なんで?

レプリカヒーローは使用期限があり1週間しか使用出来ません。
そしてその1週間はチームにレプリカヒーローをセットしてからの1週間です。

このマイクリというゲームは3体1チームでプレイするゲームとなっています。
ノード(クエスト)を周回するのにも最低3体はヒーローが必要という事です。

3体揃っていない状況でレプリカヒーローをチームにセットしてしまうと
ノードにも行けないし1週間のリミットも開始してしまうのでめっちゃ損してしまいます。

3体揃うまでチームにセットせずに倉庫で待機しといてもらいましょう。

ノードを周回する

まず初めにチュートリアルのノードを6回だけ周回します。

①のタブを押して②からLv1のノードを開始出来ます。

6回クリアするとレプリカエクステンション(装備)が6個手に入るので
それを各ヒーローに2個ずつ装備させましょう。

これで通常のノードの10Lvはクリアすることが出来ます。

通常ノードとは「アタナソフ」「アンティキティラ」「ホレリス」の3つです。

まずは通常ノード10Lvを周回してヒーローのレベルを上げ
ノード20Lvを安定周回出来るようになりましょう。

ノードLv20からオリジナルエクステンションという貴重な装備が
ドロップすることがあります。

オリジナルエクステンションとはレプリカと違ってメリットがあります。

・経験値を貯めることが出来る
・トレードに出品出来る

画像のように金箱がドロップしたらすぐ装備してレベル上げしましょう。

ちなみにレプリカヒーロー・レプリカエクステンションは
レベルが固定なので経験地が入りません。

さてここまでの流れは課金・無課金共通になります。
次からは課金プレイヤーの進め方です。

課金プレイヤーの進め方

このマイクリに課金するにはETH(イーサリアム)という仮想通貨が必要になります。

前回の記事で僕が使用している仮想通貨取引所も紹介しているので是非参考にして下さい。

ゲームで稼ぐ時代が来た!?ブロックチェーンゲームのやり方ゲームが資産になるなんて昔では考えられなかった・・・ 面白い時代になったものです。 どうもしょうごです。 今回は最近僕が知...

記事の初めにも言いましたが「0.25ETH」課金するということでこのETHで
ゲーム内通貨”GUM”(ガム)を購入します。

0.25ETHで2500GUMが購入出来ます。
この2500GUMの使い道を説明します。

MCHプライムに加入する(1000GUM)

MCHプライムとは月額1000GUM支払うことで様々な特典が得られるものです。

正直な話、マイクリというゲームはこのプライムありきで
進めるゲームだと僕は思っています。

めがねこ
めがねこ
特典が多くてよく分かんないよ
しょうご
しょうご
そういう人はとりあえず分からなくても加入することオススメするよ、内容はプレイしていけば自然と分かってくるから
めがねこ
めがねこ
そんな大雑把な…

レベル60のエクステンションをトレードで購入する(500GUM)

このゲーム、ノードで獲得した経験値を”TOKU”というポイントに
変えることが出来ます。

めがねこ
めがねこ
なにTOKUって?
しょうご
しょうご
TOKUポイントを集めることでGUMやアイテムを手に入れることが出来るシステムだよ

まずはマーケット→トレードからLv60で一番安いエクステンションを購入します。

詳細検索機能でcommonと価格が一番安い順でソートすると良いです。

画像のハンマーは281GUMですがcommonのLv60の相場は
だいたい300GUM~400GUMくらいになります。

なぜLv60のエクステンションを購入するかというとLv60のエクステンションは
経験値が約10万あります、それをTOKUに変換すると1万ポイントになります。

このTOKU1万ポイントで手に入る特典が以下の通りです。

・レプリカヒーロー3体
・ノービスヒーロー福沢諭吉1体
・ノービスヒーローダビデ1体
・レプリカエクステンション4個
・350GUM

ノービスヒーローを2体購入する(1000GUM)

残りの1000GUMでマーケットに売ってある2体のノービスヒーローを購入します。

能力値はそこまで強くないですがヒーローの頭数を増やすのに1体500GUM
というのはかなり破格の値段です。

なので以下2体のヒーローを購入しましょう。

最後に

ここまで手順通りに進めるとヒーローの数は以下の通りになると思います。

・ノービスヒーロー7体
・レプリカヒーロー5体

合計12体のヒーローが揃うので最初から4チーム編成することが出来るのです!
無課金だと1チームしか編成出来ないのでこの差は大きいと思います。

まずはこの4チームでゲームを進めてある程度ゲームを把握したら更に
ヒーローを購入して増やしていくと良いでしょう。

それでは今回はここまで

以上っ!

あなたに関連する記事