マインド

良い習慣を身につけるめっちゃ簡単でシンプルな方法とは?

昔はよく3日坊主でやめてしまう事が多々ありました。
運動であったり勉強であったり。
続けようと思ってもなかなか続かない自分が嫌になる。

どうもしょうごです。

習慣には良い習慣と悪い習慣がありますが今回は
良い習慣の身に付け方と僕が実際に習慣として
身に付いた経験を共有したいと思います。

習慣が続かない人はそもそも設定を間違えている

何かを続けようとする場合「目標」「頻度」を考えるかと思います。

習慣が続かない人はこの目標・頻度の設定をそもそも
続かないレベルに設定してしまっている、または
設定そのものがあいまいになってしまってる人が多いです。

例えばこんな感じ・・・
「毎朝ジョギングをしてから出勤しよう」
「学校から帰ってきたら必ず勉強する」
「ジムで筋トレして健康な体作りを目指す」

上の例の習慣は「目標」ではあるが頻度であったり
どのように行うかなどの細かい設定が抜けています。

仮に設定を付けたとして・・・
毎朝7時に3kmジョギングをする」
「学校から帰ってきたら参考書を10ページ勉強する」
ジムで2時間筋トレして健康な体作りを目指す」

さっきより細かく設定はされました。
しかし果たしてこれらを習慣にすることは出来るでしょうか?

習慣とは続ける事…

続けているうちに必ず立ちはだかるのが
イレギュラーな出来事です。

「体調が悪くて今日一日ぐらいいいかな」とか
「なんかテンション上がらないから明日やろう」とか

習慣として身に付いた状態であればこれらのイレギュラーイベントが
あっても次の日に必ずやるので問題ありません。

しかし習慣を身に付けようとしている段階で先延ばしを
行うと十中八九続きません!断言出来ます!

つまり目標設定が詳細に設定されている、かつイレギュラーイベントが
発生しても必ず達成出来る習慣にする事が最初の第一歩となります。

必ず達成出来る習慣(目標)の設定とは?

最近僕が身に付けた習慣で毎日腕立て10回・スクワット20回というのがあります。

この内容が多いか少ないかは一旦置いといてもともと僕は腕立てが
1回すらまともに出来ないほど軟弱な人間でした。

しかし習慣として身に付けようと始めた時から約4ヶ月ほど
続けて今の回数にまで伸ばす事が出来ています。

では必ず達成出来る習慣の設定方法とはどうすれはいいか?

答えは「バカみたいにハードルを下げる」事です。
そしてそれを達成率100%で2ヶ月忘れず続ける事です。

人間の脳は大きな変化を好みません、なので習慣が続かない
のはあなたの意思が弱い訳でも怠惰な性格でもありません。

設定を間違っているだけです。

僕が始めに設定した内容は
「毎日仕事から帰ってきたら腕立て1回・スクワット1回」です。

これやる意味あるの?
こんなの誰でも出来るじゃん!
って思う方もいると思いますが

バカみたいにハードルを下げるとはこのことです。

イレギュラーイベントが発生しようが何が起きようが
達成率100%に必ずなる設定にまで下げる必要があります。

他人から見れば変に見られるかもですがこれが続けるコツ。

そしてこれを2ヶ月続ければ段々「物足りない感」が出てきます。
そうすると自然と回数や量を増やす事が出来るでしょう。

まとめ

習慣は1日2日では身に付きません。
まずは2ヶ月間ハードルを下げた習慣を忘れずに続けることです。

飽き性の僕が続けられているのでこの方法はおすすめです。

それでは今回はここまで

以上っ!