Youtube

動画編集にかかる時間はどれくらい?【ゲーム実況】

本当に作り込みたい時はたった10分の動画に
丸2日掛ける事もざらにある。

どうもしょうごです。

僕がyoutube動画を投稿していた時
よく知人から聞かれるのが

「動画編集ってどれくらい時間掛かるの?」

という質問だった。

動画編集した事ない人からしたら当然の
質問だし、イメージ的に大変そうと
思われているかもしれない。

そんな「動画編集の時間」について
僕の体験を記事にしようと思う。

動画編集の時間は人それぞれ

これを言ってしまうと元も子もないのですが事実です(笑)

ですがよく言われているのが

「10分の動画でだいたい2時間くらい」

あくまで”編集”だけ。

しかも編集ソフトの使い方が慣れている状態でです

撮影やアップロード時間はここには含まれていないので
トータルで考えるともっと時間が掛かります。

どうでしょうか?

大変そうと思いましたか?

これからゲーム実況を始めたいと思っている人は
少し不安になってしまうかもしれません。

「これだけ時間は掛かるけど誰でも出来るよ」なんて
無責任なこと僕は言えませんし言いたくないです。

それでも僕が経験してきた中で言えることとしては

「時間を掛けるかどうかはやり方次第」

ということです。

そもそもなぜ10分の動画に編集2時間?

実況者であればほとんどの方が言うこの「2時間」という
編集時間はあながち間違っていません。

実際僕の編集時間もそれぐらいでしたし
誰かに聞かれたら「だいたい2時間」と答えます。

例えば30分の撮影した動画を10分の動画に編集するとします。

①まずは動画を見ながらカット作業(約40分)

最低限元動画の時間は見なければならないので
30分+カット作業に大体10分くらい。

ただこれも慣れてくると撮影しながらどこを
使ってどこを切るか判断出来るのですべて
見直すことなく時短する事も出来ます。

②テロップを入力する(約40分)

ゲームの説明や自分の実況中のセリフを
文字に起こす作業です。

文字の入力だけと思われがちですがセリフを文字に
起こすときは声とタイミングを合わせないと
いけないので地味に時間が掛かります。

③BGMやSEを入れる(約20分)

こちらもテロップ同様、SEはタイミングを
合わせるのに時間が掛かってしまいます。

あとは単純にどのBGMを使おうかなど
迷ってしまうことも多々あります。

④最終チェックと書き出し(約20分)

すべての編集が終わったら一度通しで見て
編集ミスが無いかチェックします。

パソコンのスペックやソフトにもよりますが
書き出し時間もそれなりに時間が掛かります。

以上がすごくざっくりですが僕がやってた
動画編集の流れです。

もちろん編集に慣れてくるとそれぞれの作業時間は
短縮されるのですが、より凝った編集をしたくなるので
また余計に時間が掛かります(笑)

最後に

僕が実際に会ったyoutuerの方でほぼ編集せず人気に
なった方を知っていますが基本的には編集したほうが良いです。

最初は慣れないですが徐々に時間短縮出来ますし
何より「動画を自分で面白く色付け出来る」のは
本当に面白いですよ。

編集しながら自分で笑ってることもたまにありました(笑)

そんなわけで編集時間に臆せず挑戦してみましょう!

それでは今回はここまで

以上っ!